ポーポー

  ポーポー(炮炮)

 ・ボール
 ・泡立て器
 ・包丁 、まな板
 ・計量カップ、計量スプーン
 ・玉杓子
 ・フライパン
 ・鍋(アンダンスー用)
 

  
 作り方はコチラ
 
  100g
  200cc
 大さじ3杯
  10g
  適宜

 
 ひらやーちー
 アンダンスー(油みそ)の材料
 ・豚三枚肉または肩ロース肉
 ・甘みそ
 ・砂糖
 ・生姜みじん切り
 ・サラダ油

 

 アンダンスー(油みそ)の作り方
 (1)豚肉は丸ごとゆでてみじん切りにします。
 (2)フライパンにサラダ油を熱し、豚肉を炒め、甘味噌、砂糖を加えて炒め合わせ、おろし際に
   生姜のみじん切りを混ぜ合わせます。(味噌の種類によって砂糖を調整します。)
 
ポーポーの作り方
 (1)お好みのひらやーちーを作ります。作り方はコチラ! 
 (2)アンダンスー(油味噌)を用意します。
 (3)ひらやーちーの手前1/4のところにアンダンスーをお好みの分量で棒状に乗せて芯を作り、
    ゆるく、くるくる巻いて出来上がり。

※アンダンスーの濃さで乗せる量を調整して下さい。
※アンダンスーが余ったら、ご飯に乗せても美味しく召し上がって頂けます。
※アンダンスーの代わりにピーナッツバターや生クリームを巻いてクレープ風にしても美味しく
 お召し上がりいただけます。

ぽーぽーとは??
ポーポーとは、小麦粉を水で溶いて焼いた皮で、中に油味噌(アンダンスー)を入れ巻いた甘くない
お菓子です。漢字で書くと『炮炮』となり、元々中国から伝来し、琉球王朝時代には、貴族のハレの
日に出され、お酒のおつまみとして食べられていた格式の高い料理です。
今では油味噌の旨味と甘味を皮で閉じ込めて美味しさを引き立ててくれる家庭の味です。
ポーポーについては、『まーさこらむん』でもご紹介しております。