製造部 乾麺製造課

手延べ素麺と沖縄そば麺、
沖縄の食文化に根ざした乾麺を製造。


棒を使い、麺どうしがくっつかないようにさばく、はしわけ作業(乾麺工程)

そば粉は使わずに小麦粉でつくる「沖縄そば」。季節を問わずに食される伝統家庭料理「そーめんちゃんぷるー」。沖縄の独特の麺文化を次世代へ繋げるお手伝いをしていきたい、という想いを基本に、日々、手延べ沖縄そばや手延べ素麺の製造を行っています。手延べ麺のコシや味を安定させるためには熟練の技が必要な為、日々の技術指導はもちろん、本土への研修にも参加するなど、スタッフ育成にも力を入れています。


業務内容
各種乾麺の製造


◆ 龍頭そうめんとは
龍頭そうめんとは、沖縄料理の『ソーメンチャンプルー』が美味しく作る事ができるように、コシ、味、油のなじみなどを考えて作られたそうめんです。一本一本延ばしていき、長期間熟成を取る事で独特のコシと味が出来ています。もちろん、冷やしそうめんとしても、しっかりとしたコシや味になっております。



手延べ平麺シリーズは、なめらかなツヤ、しっかりとした
コシの強さと歯ごたえが特長の手延べ麺



細くなった麺を2本の棒に8の字に編んでいくカケバ作業

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
所在地
沖縄製粉株式会社 製造部 乾麺製造課
〒 901-0402 沖縄県島尻郡八重瀬町字富盛1045
TEL: (098)998-5850 FAX : (098)998-7869