MAXIMグループ様より『サスティナビリティアワード』を受賞しました。


 


 この度、弊社は香港の取引先であるMAXIMグループ様より、『サスティナビリティアワード』を受賞いたしました。

 授賞式は11月2日に香港のMAXIMグループ本社で行われ、竹内社長が賞状と盾を受け取りました。

 MAXIM様は、主に飲食店やベーカリー、スイーツショップを香港及びアジア各国で展開するグループ企業であり、日本を含むアジア、欧米等、世界各国の企業と取引しています。今回、その百社以上のサプライヤーの中から、弊社が選ばれ、受賞することとなりました。

 受賞に至った理由としましては、これまでの弊社のMAXIM様へのきめ細やかな対応と、一貫して「農家の所得向上が商品の安定供給、品質の安定に繋がる」事を重視し、一次生産と末端流通を繋げる事を積極的に行った事が評価されてのこととなります。MAXIM様からは、今回の受賞はほんの通過点の一つで、今後も末永くお付き合いし、取組を発展させていきたいとのお話を頂いております。

 今回の受賞にあたっては、皆様のこれまでのご協力と支えがあっての成果と考えております。感謝申し上げますとともに、今後の更なる飛躍と地域貢献を目指し、あらためて気を引き締めて参ります。引き続き皆様のご支援の程よろしくお願いいたします。