業務部

商品管理課


 入社13年目

部署の仕事内容

商品管理課の仕事内容は、自社で製造された製品、仕入商品の保管管理を行い、県内外及び海外向けの出荷業務を行っています。安全・安心な製品をお客様へお届けするため、倉庫内外の清掃・整理整頓を徹底し防虫管理、異物混入防止にも取り組んでいます。

どんなところにやりがいを感じていますか?

地元企業ということを活かし、自社配送車両でお客様へ自社製品を直接お届けすることで、信頼関係を築けることにやりがいを感じています。

これまでの仕事で苦労したことは?

梅雨時期から夏場にかけて倉庫内温湿度が高くなり、製品の保管管理において苦労しましたが、関連部署と連携して品質劣化防止について協議し、対応策を講じることができました。

沖縄製粉を選んだ理由は?

地元のために働きたいという思いでこの会社を選び、これから先も地元の為にもっと貢献できるように頑張りたいです。


入社12年目

部署の仕事内容

商品管理課の仕事は、自社工場で生産している製品、仕入商品を適切な保管管理、出荷を行うことが主な仕事内容です。

どんなところにやりがいを感じていますか?

ただ単に商品を管理するだけでなく、出荷状況を把握したうえでムダを省き、効率を追求した管理を行います。生産調整や仕入商品の発注確認など派手な仕事ではありませんが、陰で会社を支えている実感があります。

これまでの仕事で苦労したことは?

全アイテムを対象とする棚卸しが年度末に行われます。その際周りに指示を出さず自分一人で行動し、うまくいかずみんなに迷惑をかけました。やはり一人では何もできません。商品の管理だけではなくコミュニケーションを取り、信頼関係を作ることでチームワークの大切さ、一人ひとりのスキルアップへ繋がる事を知りました。

沖縄製粉を選んだ理由は?

地元沖縄に貢献したい。生きていく上での基盤である「食」の面で、たくさんの人々の支えになりたいと思い入社し今に至ります。今後もその思いは忘れずに頑張っていきます。

サイロ課


入社18年目

部署の仕事内容

業務部サイロ課は、原麦・原材料・包装資材等の調達から受入、保管、製造部への引き渡しまでがおおまかな業務内容になります。

どんなところにやりがいを感じていますか?

まず、原麦(小麦)の受入業務について。オーダーした小麦が港へ到着後、検査検量会社、港湾関係の方々と連携しサイロ(小麦保管用のタンク)へ搬入作業を行います。搬入作業を滞りなく行えるように搬入前の機械点検、メンテナンスを行い、搬入時においては機械の稼働状況確認が原麦の受入業務になります。原材料・包装資材の受入業務については、メーカー、問屋へオーダーし受入時の検品作業、在庫の調整が主な業務になります。

これまでの仕事で苦労したことは?

サイロ課の業務は、原麦、原材料、包装資材の在庫等の社内外との調整業務、機械点検、メンテナンスなど業務の幅が広く把握するまで多少時間は掛かりますが、製造する製品の一番初めの入り口の業務になる為、安心・安全な原麦、原材料を製造部に無事引き渡せた時に達成感を感じます。

沖縄製粉を選んだ理由は?

私が沖縄製粉に入社するきっかけは、機械やメンテナンスに携わる仕事が出来ればという思いからでしたが、今では機械に限らず、幅広い業務に携われる事が自身の経験値になるのでとてもやりがいのある仕事だと感じます。


入社9年目

部署の仕事内容

業務部サイロ課の業務は、小麦粉の原料である小麦を、搬入→保管→製造工場へ搬出、製造工場内で使用する原材料・包材の発注・在庫管理等を行う入口的役割の業務を担当しています。

どんなところにやりがいを感じていますか?

この仕事をして沖縄の食文化に携わることが出来てやりがいを感じます。一番嬉しかったのが祖母から「孫が沖縄の食に携わっている事が嬉しい」と言われたことです。

これまでの仕事で苦労したことは?

一番苦労したことが、入社当時ですが自分のコミュニケーション力の低さに苦労しました。業務に慣れていくにつれコミュニケーションもとれるようになりました。

沖縄製粉を選んだ理由は?

入社当時は派遣社員としてサイロ課で働き、仕事を覚えて直接雇用のお話を頂き今に至ります。

ご相談・ご質問などございましたら、
お気軽にお問い合わせください。

電話・FAXでのお問合わせ
TEL: 098-868-3141 [受付時間]月〜金 8:30〜17:30
FAX: 098-868-8279
メールフォームでのお問合わせ