製造部

対談動画

製造部のお仕事

製造部では、主に小麦の粉砕加工から製品になるまでの一連の作業と工程管理を行っています。
現場のリアルな雰囲気を是非ご覧ください。

小麦粉包装工程

包装工程では生産ラインの機械調整や製品切替え作業が上手くでき、効率の向上や包材のロスが低減できたとき、ライン管理ができていると実感がわき、とてもやりがいを感じます。

また、チームで1つの製品を作るのでチームコミュニケーションと作業プロセスを大切に業務に取り組んでいます。

ミックス班

ミックス班では副原材料(砂糖・乳製品等)を小麦粉とブレンドする仕事を行っています。
仕事の流れとしては細かい原材料の計量から始まり・ブレンド袋詰め・検品を行うためメンバー全員で1つの製品を作り上げる喜びを分かち合える班となっており、また男女問わず活躍できる班でもあります。

製粉工程

製粉工程では、小麦から小麦粉になるまで24時間3班勤務体制で監視しながら機械調整と品質チェックを行い、安心安全な小麦粉製造をしております。
3班勤務体制で作業を行なうため、チームワークとコミュニケーションを大事にしています。
また、定期的な機械点検整備も行っており、整備技術知識も身に付き自分のレベルが上がったときにはやりがいを感じます。

生産管理

生産管理では日々生産現場が円滑に生産を行えるよう各セクション担当者とコミュニケーションをとるように心掛けて、仕事に取り組んでいます。

電気班では、現場とコミュニケーションを図り、モニター画面の設計や生産ラインのプログラムの改善などを行っています。現場の電気トラブル時にはすぐに対応し、生産に遅れが出ないように心掛けています。改善や新規機械設置でうまく稼働した時は達成感がこみ上げてきます。

メンテナンス業務では、現場とコミュニケーションを図り、改善などの要望に応え、溶接による設備自主製作・部品加工などを行い、機械部品の研磨・旋盤、機械の分解・整備の業務に取り組んでいます。トラブル時にも対応し、生産業務がスムーズに行えるようサポートしています。

キャリアプラン

沖縄製粉で働く社員のキャリアアップ例です。

各セグメントにおいて目標達成をすることで一つひとつステップアップをしていきます。

沖縄製粉はあなたに合った働き方をサポートします。

沖縄製粉で働く社員のキャリアステップ

<製造部 教育一覧>

  • フォークリフト
  • 玉掛け
  • クレーン特別教育
  • 小型移動式クレーン
  • アーク溶接
  • ガス溶接
  • 産業用ロボット
  • 自由研削といしの取替
  • 安全衛生推進者養成
  • 職長安全衛生責任者
  • 安全管理者能力向上
  • 安全管理者選任時研修
  • 危険予知訓練
  • ゼロ災害全員参加プログラム
  • 雇用受入時安全衛生教育
  • 機械安全研修
  • リスクアセスメント担当者研修
  • 監督者訓練
  • 有機溶剤作業主任者
  • 機械安全研修
  • 機械保全実践技術
  • 低圧電気取扱業務特別教育
  • 第二種電気工事士
  • HACCP 実践研修
  • ISO 22000 規格解説セミナー
  • 食品衛生責任者養成講習
  • 食品表示検定
  • 品質管理検定
  • AIB HACCPセミナー
  • 食品製造業品質管理責任者講習

先輩社員の声

製造課


入社15年目

部署の仕事内容

製造部の仕事内容は小麦を粉砕加工し製品(袋詰め)になるまでの工程管理を行っています。

どんなところにやりがいを感じていますか?

製造部のやりがいはライン改善での作業効率UPや袋詰め時にでるロス減少などが上手くいったとき、一人でラインを任せて頂き品質の良い粉を作り出す事が出来た時に自分の成長を実感できることです。上司や先輩方もやさしく、時には厳しくご指導してくれます。チームワークと作業プロセスを大切にしています。

これまでの仕事で苦労したことは?

入社時の製造業務に対するイメージは、テレビで見るボタン一つで機械がすべてを行ってくれる決して難しくないイメージでしたが、実際製造現場に入ると機械の特徴や癖を把握し細かい調整を行い生産ラインコントロールしている事を知り、自分自身習得できるようになるまで時間がかかりとても苦労しました。

沖縄製粉を選んだ理由は?

この会社を選んだ理由は長寿県である沖縄の食文化を支えてきた会社の一員として自分自身成長したいと考えていたからです。


入社12年目

部署の仕事内容

業務の内容としては製造ラインとミックスラインと2つあります。製造ラインは小麦の挽砕、小麦粉の配合、大袋、小袋の袋詰め、フスマ袋詰め。ミックスラインはミックス粉の配合、大袋、小袋の袋詰め。他にも色々とありますが、大きく分けるとこんなところです。

どんなところにやりがいを感じていますか?

業務で挽砕前に小麦に加水する作業があります。目標の粉水分が設定されており、その数値内に収める為に、挽砕時の天候を予測して加水を行うので、初めて自分で考えて加水した時は失敗していないか不安でいっぱいでしたが、目標の数値内に収めきれた時は本当にうれしかったです。

これまでの仕事で苦労したことは?

現在はミックス粉の生産現場で日々業務に取り組んでおります。ミックス粉は乳、卵を含んだ原料を使用しているのでアレルゲンの事で苦労しています。色々と試行錯誤を重ねているのですが、まだまだ完璧とはいえません。今後も色々と考え改善できるよう日々業務に努めていきます。

沖縄製粉を選んだ理由は?

自分がこの会社を選んだ理由は入社前から食品関係の仕事に興味があった事と歴史が長く魅力のある会社だと思い入社を決めました。入社時は皆さんやさしくいい会社だと思ったのは今でも覚えています。

生産管理課


入社15年目

部署の仕事内容

私は現在、製造部の生産管理課に属し製粉業から健康食品・沖縄産の原料を製造管理しています、生産管理の仕事内容としては日々製造部のメンバーが生産している内容を数字としてアウトプットしデータとしてまとめ生産工程に異常はないかを検証します。

どんなところにやりがいを感じていますか?

数字からは、様々な情報を得ることができ例として生産工程にて資材のロス量が多い場合、次回の生産までに担当者と相談、原因を追究し機械の不具合を指摘し現場改善とロスコストを防ぐ事ができたことがとてもやりがいを感じた瞬間でした。

これまでの仕事で苦労したことは?

現在は、製粉生産管理から健康食品製造までを任せられることが増えてきて新しいことに取り組むことが多く苦労していますが、自分で考え周りの先輩・同僚たちから経験という力を借りて仕事を一つ一つクリアしています。それも自分自身の成長につながり、入社時よりも一皮も二皮も剥けたのではないかと自分自身やりがいを感じながら日々業務に取り組んでいます。

沖縄製粉を選んだ理由は?

私が、沖縄製粉へ入社しようと決めた点は沖縄が好きで沖縄の為に何かできることはないかと大きく考えていたところ健康食品のウコンを栽培から商品販売までを手掛けている部署があり魅力を感じたところ運良く入社することができました。

採用情報

沖縄製粉株式会社の最新情報は「動画求人サイト オキナビ」に掲載中です。

オキナビで求人情報をみる

ご相談・ご質問などございましたら、
お気軽にお問い合わせください。

電話・FAXでのお問合わせ
TEL: 098-868-3141 [受付時間]月〜金 8:30〜17:30
FAX: 098-868-8279
メールフォームでのお問合わせ