営業部

技術サービスチーム


商品開発担当
入社12年目

部署の仕事内容

顧客や市場のニーズを探りながら、価値のある食品を作るための「小麦粉」や「ミックス粉」の開発を行っています。企画、研究、開発、販売促進など多岐にわたりますが、想いをカタチに出来る仕事です。

どんなところにやりがいを感じていますか?

『沖縄のパンをもっと美味しいものにしたい!』という想いで開発した小麦粉が、今では多くのベーカリーで採用して頂いており、毎日数えきれない程のパンに姿を変え、数えきれない程の人に食べて貰っています。メーカーの開発は本当にスケールの大きい仕事です。
また、その小麦粉で焼いたパンが全国規模のコンテストで受賞し、粉の良さを専門家と消費者両方に認めて頂けたことは本当に嬉しかったです。

これまでの仕事で苦労したことは?

理想の小麦粉が作れるまで県内外のパンを食べ歩き、資料や文献を読み漁り、毎日のようにパンを焼き、ベーカリーのオーナーへ提案しては厳しい意見を頂きながら、試行錯誤を繰り返して開発を完了させました。寝ても覚めてもパンのことを考えていたのは大変でしたが、充実した時間でした。

沖縄製粉を選んだ理由は?

大学で“沖縄そば”について研究していた為、「沖縄そばをもっと美味しいものにしたい!」と思ったのが当初の理由です。
入社後に沖縄そばだけでなくパンやお菓子など、小麦粉に関わる仕事を一通り体験するうちに、パンの深みにはまりました。東京のパンの学校に3ヵ月間派遣させてもらったことが、人生のターニングポイントです。


パンTS(テクニカルサポート)担当
入社3年目

部署の仕事内容

・パン屋さんに対するレシピ提案や製造応援
・パン屋さんに対する講習会と技術指導

どんなところにやりがいを感じていますか?

担当しているパン屋さんに自身が考案したレシピを何度も提案しているのですが、実際に店舗の新商品として店頭に並んでいるのを見たときは嬉しかったです。
今では定番商品として販売されているので、これからも採用率の高い商品を提案していこうと思っています。

これまでの仕事で苦労したことは?

自身が考案した商品を提案する際、プレゼンが必要となってきます。
提案商品をより魅力的に、かつ説得力のある商品としてプレゼンする為に、県内・県外の情報収集、ターゲットの絞り込み、この商品を考案したストーリー作り、話す内容の構成作りなど、日々伝える努力をする事は大変ですが、それが結果に結びついているのを実感できるので、自身のスキルUPとなっています。

沖縄製粉を選んだ理由は?

専門学校を卒業して、約5年間パン屋さんで仕事をしていたのですが、もっとパンについて深く学びたいという思いが強くありました。沖縄製粉では、講習会などで学べる環境があり、県内のパン屋さんに商品提案できることを知ったのがきっかけです。入社後、知識・技術共に成長していると実感しているので、これからも向上心をもって取り組んでいこうと思っています。


麺TS(テクニカルサポート)担当
入社16年目

部署の仕事内容

麺のTSチームは、新規のユーザー様(これから店舗を開店するユーザー)に対して製麺技術指導や製麺機の販売等を行います。既存ユーザーに対しては、製麺方法の相談対応や製麺機のメンテナンスを行います。また、各製麺所に対しては、製麺機や周辺機器のメンテナンスを行います。

どんなところにやりがいを感じていますか?

各ユーザー様の所でメンテナンスを行った後に「ありがとう」と言われることがこの仕事やって良かったと感じられます。

沖縄製粉を選んだ理由は?

自分の知識や技術を向上できると思いこの会社を選びました。

ご相談・ご質問などございましたら、
お気軽にお問い合わせください。

電話・FAXでのお問合わせ
TEL: 098-868-3141 [受付時間]月〜金 8:30〜17:30
FAX: 098-868-8279
メールフォームでのお問合わせ